会社案内

共販店の役割

山口共販の使命

トヨタ部品共販店は、トヨタ車の部品を供給・販売する会社として、1966年の第1号店設立から、
1987年には北海道から沖縄まで34社・約280拠点が展開され、全国ネットワークが完成しました。
その中でトヨタ部品山口共販は、トヨタ自動車(株)50%、山口県内トヨタ販売店50%の資本により、
1985年(昭和60年)に設立され、県内ではトヨタ自動車資本による唯一の企業です。
これからも、山口県下のトヨタ販売店や整備工場を通して、お客様の安全で快適なカーライフを力強く
サポートしていきます。 
 

私たちに求められる機能

①ロジスティクス ・・・ 必要なとき、必要な商品を正確にお届けする物流
②マーケティング ・・・ 豊かなカーライフを提案しアフターセールス市場を活性化

トヨタ自動車などのサプライヤー(供給元)とトヨタ販売店などの間をつなぐ、専門商社の機能を果たし、
商品に対する高度な知識や自動車販売や整備の現場を知り尽くした豊富なノウハウにより、
トヨタ販売店などのお客様にとっても「必要不可欠」なパートナーを目指しています。
 
 
 
 
| Home | アクセス | サイトマップ |